小鈴日記

こんなこと書いてたんだなぁ…

初めての180分達成

ご無沙汰してます、小鈴です。

しばらくぶりですが、いかがお過ごしでしょうか。

すっかり秋めいてきましたね!

f:id:ksz184:20161104004536j:plain

さて11月3日は文化の日

尊敬する浪越徳治郎先生のお誕生日でした。


「今日は何か、良い予感がする」


はやる気持ちで入店するや、予約表をみて唖然…

私のラインに180分のご予約が入っているのです。

いつもは60分か90分、長くても120分、が大多数なのに


店舗のメニューの中でも最大時間の180分。


120分なら、何度も経験済みだったけれど

それ以上は未体験ゾーン。


しかもご予約のお名前は覚えがなく初めての施術。

180分なんて、相当慣れてるはずだし、きっとニーズの高い方なんだろう…


果たしてその方が男性なのか女性なのか、

どんな体格でどんなタッチが好みか、

会話も重視なのか、ただ休息をとられたいのか

リラクゼーションに何を求められてのロングオーダーなのか


まったく見当つかず。


ご来店までの間、

不安…1、

「今の私ならできる!」…8、

残りは「ものすごく楽しみ!」が∞(表現不可能)


超緊張しながらも、時間が近づくごとに

不思議とスマイルがみなぎってきて

お出迎えから喜びモード全開だったような記憶が。


前半は、会話が弾みに弾み、

途中でブレイク、体位が変わり

オイル系からドライに変わると


ほんとに、ほんとにわずかな

素のままのささやき声で

「…気持ちいい」


以降、後半は熟睡に。


結果、次回から小鈴指名で来てくださるニュアンスのお言葉も。


「からだに触れることは、心に触れること 」

セラピストになったばかりの頃、

買った本の著者國分利江子先生の言葉に忠実に、

手指に全神経を集中して

クライアントさんの癒し、解放にひたすら徹すると同時に


その大切なひとときを、心からエンジョイする気持ちで臨んだことが、きっとお客様にもプラスに働いたのか


初対面の人から体を触られる、

手技の世界に限られた独特の緊張感と、

互いの存在を認め、信じ、委ねられて

一心同体になれた時の

得も言われぬ最高の幸福感といったら…!


どの施術も、かけがえのないひとときだけど

今日は一層、特別の感動に包まれました。

あぁ、嬉しかった。


セッティングしてくれたセラピストのMさん、Kさん始め

お客様に本当に感謝…ありがとうございました!

広告を非表示にする

小鈴の少しの間

こんにちは、小鈴です。

いつもブログをご覧くださり、ありがとうございます。

f:id:ksz184:20160315093451j:plain

勉強と休養が必要と判断されましたので

少しの間お休みします。

また近いうちに戻って来ますので、

よろしくお願いします。

それではまた(^-^)/

広告を非表示にする

絵を描こう

おはようございます、小鈴です。
今日は、最高にくだらない話を書きます。
皆様方にがっかりされないことを祈ります。
先日起きた、バックヤード(裏の部屋)での出来事です。
連絡ノートに発信しないといけない案件がありました。
いつもの過集中がスイッチオン、あーだのこーだのブツブツ言いながら、私がノートに何かを書いていた時、
「もう、今お昼とるって言ったばかりじゃないですか、いいんですか?」
「小鈴さん、本当にのめりこんじゃうんですね…」
半ば呆れた顔をしながら隣で見ていた後輩の指が、パチンと鳴って何かひらめいた様子。
「よし、スズさん(愛称)の、絵を描こう!」
なぬ⁉︎
また思いつきで可愛い若手セラピストが、面白いことを始めおるな。
ウンウン唸りながら私が一生懸命アタマをヒネってノートを書いているその脇で、
彼女の色ペンがクルクル踊り、

「あたし才能ないわ、これじゃ不真面目なの丸出し!」

と高らかにケラケラ笑いながら、披露されたのがコレ↓

f:id:ksz184:20160314135330j:plain

いや、これは…

強いて言うならむしろ真面目過ぎ。。っていうんじゃ(◎_◎;)

皆さんなら、どうリアクションします?

もう、私達は二人して笑い転げて

「スズさん!もう、これじゃ小学生以下だわ、笑」

ーえっ、ちょっとそれはどうゆう意味?

ー小学生以下って私が?それとも描いた貴女が?

「(自分を指差しながら)これじゃ、娘さんに怒られますね。笑」
「いやいや、娘が描くのは、こんな感じだから」
といって描いたのが↓

f:id:ksz184:20160314141228j:plain

「か…可愛いですね、スズさん\(//∇//)\」

この後、ちょっと私が席を外している間に、すっかり調子に乗った彼女は、顔だけでなく全身も描き加えていたという。

その出来はあまりに芸術的で、とてもじゃないけど掲載不可なのでご想像にお任せします。

だって、まるで裸婦だから。

服を描いても彷彿とさせる驚異の描写に唖然、そして抱腹絶倒。

(なんと彼女はこの日、私が◯◯を付けていないことを見破っていた)

ーやだぁ、なんでわかったの⁉︎

「もうスズさん、アタリマエでしょ、今日はスズさん◇◇が▲▲だし、◎◎が***い。お見通しですよ (p_-)」

ードキッW(`0`)W

しかもこの画伯は、今夜家に帰って、この紙を娘に見せた感想を是非聞きたいとまで、のたまふなり。

そしてまだ彼女の爆笑劇は終わりませんでした。

私がノートに書いた伝達事項について、見かねた彼女からダメ出しが始まったという。

「スズさん、これじゃ何が言いたいのか、読んでる人わからない」

「これは余計な事、書かなくていい」

「スズさんはね、人に気を遣い過ぎ。それがスゴく周りに伝わる。けど…」

結局、ビリビリ破ってあらたに書き直すことに。あはははは笑

おかげさまで良い記事、書けましたよ。m(_ _)m

「うん、これで良い。これなら伝わるでしょ、あースッキリした。」

納得顔の彼女。

いやぁ、本当に良い後輩に恵まれました。

オー人事オー人事。( ̄  ̄)ゞ


今日も良い仕事ができますように♪

それでは、また(^-^)/

広告を非表示にする

窓の外はもう…

おはようございます、小鈴です。

窓の外は白い空の日曜日でしたが、皆さま良い週末をお過ごしでしたか?

私にとっては、2週間ぶりの日曜日の休みでした(^-^)

遅めの朝ごはんを作って、たまった洗濯物にスイッチかけてから、ずっと休養。

実は最近、カラダのだるさがなかなかとれず…心当たりはいくつかあるので思いきってゆっくり休んでました。

特に深夜まで仕事してしまったり、土日出勤や保護者会その他諸々で、だいぶ負担がかかっていたんだろうなぁ。

f:id:ksz184:20160313224259j:plain

ゆったり横になるだけでも、全然違いますね。

ココロもカラダも、穏やかになれました。

そっとしておいてくれた家族にも感謝。


疲れるまで働く、疲れたから休む。

本当に、ある意味我儘だなとも思いますが、

思うがままに働けることも休めることも、幸せなことですね。^ - ^

f:id:ksz184:20160313224354j:plain

いつもは朝の出発前にこの新芽が、元気をくれます。( ^ ^ )

寒さのためか、始めは芽が出なかったのですが、しばらく待っていたら成長してきて、

この頃は水の吸い上げが速くなったんですよ、まめに水やりしないとすぐ根っこが干からびちゃう。

まるでうちの娘みたいです、ははは笑。


ついでに、好きな曲をひとつ。

九州男 - 窓の外はもう日曜日

もう月曜日ですが、癒されます。(*^^*)

先日も綴りましたが私の恩人とも言うべき先生が、最近シェアしてくださった一冊の本があります。
迷いの心にひとつの答えを示してくれた気がします。
そんなわけで、夕べ今週も新たな予定を組み込んでしまいました。
一件ほど参加を見送っていたセミナー、ギリギリで申込連絡を…
シフトの調整が必要なので願うセミナーへの参加、叶うかまだわかりませんが今週も忙しく、充実した日々となりそうです。
どうぞ皆さんにとっても、ステキな週となりますように♪( ´▽`)
それではまた(^-^)/


広告を非表示にする

信念を貫く

おはようございます、小鈴です。

全館深夜停電のある日のこと。

「これ、食べないととけるよ、笑」

こうして皆に贈り主不明のアイスをすすめ…

f:id:ksz184:20160313062434j:plain

いつもは体冷やすからご法度なんですが

今日は解禁しちゃいました d( ̄  ̄)


軽く汗ばむほどの施術後にいただくアイスはおいしい!

寒さとは無縁の一日でした。


アイス食べる→罪滅ぼしに働きたくなる

まだ残ってる→食べる→繰り返し

帰ろうとすると鳴る、予約の呼び鈴。

「今からお願いできます?」


…迷った末に出した答えは、信念に従うのみ!


土日ダイヤの罠を知らず、

あと数秒で終電に間に合わなくなるとこでした。

「生き返ったよ」

「ホント気持ち良かったです」

「また来ますね」

ホントに無心で、無我夢中でのめり込んだあとのその言葉、恍惚の瞳、

ほんのり染まった頬、うっとりとした面持ち…

すべてが私を熱くする最高のご褒美でした♪( ´▽`)


というわけで、早番〜遅番まで

初めてのオープンラスト達成!

ただただ、クライアントさんの喜ぶ顔見たさに

気の赴くまま最後まで。

毎日は無理ですが、たまに遅くまで残ると、施術すればするほどパワーがみなぎっていくような感覚さえよぎります。


興奮さめやらぬ静かな空間で

夜な夜な、ある方が絶賛の一冊の本にどっぷり浸かりながら夜明けを迎えました。


今日は、なるべくお母さんの仕事をしようo(>v<)o

それでは、みなさんもどうぞ良い一日を(^-^)/

広告を非表示にする

ドーパミン出過ぎてました

おはようございます、小鈴です。

先日、年度末の保護者会が終わりました。

あっという間に卒業式、修了式が来そうな予感がします。

ふと、思ったこと。

「いっぱいいっぱいだったな」

f:id:ksz184:20160312054926j:plain

自分自身を振り返ってみると


・PTA役員

・PTAサークル活動

・PTAボランティア(読み聞かせ、HP運営)

・町内会班長(当番の年だった)


いくつ掛け持ちしてたかって、

これを、週6で仕事の傍らこなそうとしていた私です。

春〜夏、カラダを壊して休職している間も、休んでられなくて(一人でいる状態に耐えられなくて)

学校へ通ってHPを作らせてもらっていました。

何か人に尽くしてないと、申し訳ない気がして…そんな私に「居場所」を与えてくれた先生方には感謝です。

そんな訳ですからそりゃー、忙しいわ。(つД`)ノ

もちろん上には上の話で、もっと多忙ながら活躍なさっている方もいるかと思いますが

ちょっと過密でしたね、というかいまの今まで、

オーバーフローしてる自覚がなかった…ハイ f^_^;

なんでこんなに何もかも手を出していたのか、今となっては不明です。

そんなに渇望していたんでしょうか、私。

この際認めちゃうと承認欲求の飢餓状態だったんですね、ははは。

「頑張ってないと」「目立ってないと」自分が自分じゃないみたいな気がして、痕跡を残すのに必死だった、ような面はあったのかもしれません。


つくづく興味のあることには夢中になりやすく、奉仕活動が好き、頼まれるとNOと言えないタイプだというのも、認めないとな…σ(^_^;)


幸い来年度は、役員は他に立候補が出てくれたらしく、自主参加のサークル活動も休部宣言が通りました。^ ^

「ホントはやりたかったんでしょ。」

そう言われると、かすかに残念な気持ちがありますが

「あぁ、もうあの時みたいに全力疾走しなくて済むんだ」と思うと心底ホッとしているのが、本音かも(*^^*)


その分、本当に自分の集中したいことにチカラを注いでいきたい、なんてまたやる気の炎がチラチラ燃えつつある懲りない私ですが、

どうぞみなさま今後とも、よろしくお願いいたします o(^ ^)o


それではまた(^-^)/


こだわりを棄てる

こんばんは、小鈴です。

だいぶご無沙汰してしまいました。

みなさん、お元気でしたか?(^-^)


一日1記事、毎朝6時更新を目標におよそ51日余り、頑張ってきましたがついに、そのこだわりを棄てる時が来ました。

「小鈴さん、完璧主義ですか?」

つい先日、可愛い若手セラピストにもらった一言。ははは。

まぁ、言われてみれば確かに…f^_^;

どちらかといえば几帳面、いやイイカゲン、ザツ、テキトーなトコもありますよ?笑

やめたやめた、完璧主義もこだわりも、自分をしばるの、

ヤーメタ( ̄Д ̄)ノ

f:id:ksz184:20160311203335j:plain

この何もないキッチンのように、ムダなく無理なく、すっきりしたココロでありたいものです。


ちなみに、こういう状態まで片づけられるのは、家では決まって夫です。

先日、休日出勤した際に帰宅したらこんな風に…よくあることなんです。(。-_-。)

生きてるうちにいつか、片づけ上手になってみたいですねぇ…m(._.)m

これからも、気長にお付き合いいただけましたら幸いです。


追伸

抜けた日の分、過去にさかのぼって投稿するかもしれません。(3/8,9,10)

その時は、予告なしに増えますので、たまに見てみてください。笑


それではまた(^-^)/

広告を非表示にする