読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小鈴日記

こんなこと書いてたんだなぁ…

ドーパミン出過ぎてました

おはようございます、小鈴です。

先日、年度末の保護者会が終わりました。

あっという間に卒業式、修了式が来そうな予感がします。

ふと、思ったこと。

「いっぱいいっぱいだったな」

f:id:ksz184:20160312054926j:plain

自分自身を振り返ってみると


・PTA役員

・PTAサークル活動

・PTAボランティア(読み聞かせ、HP運営)

・町内会班長(当番の年だった)


いくつ掛け持ちしてたかって、

これを、週6で仕事の傍らこなそうとしていた私です。

春〜夏、カラダを壊して休職している間も、休んでられなくて(一人でいる状態に耐えられなくて)

学校へ通ってHPを作らせてもらっていました。

何か人に尽くしてないと、申し訳ない気がして…そんな私に「居場所」を与えてくれた先生方には感謝です。

そんな訳ですからそりゃー、忙しいわ。(つД`)ノ

もちろん上には上の話で、もっと多忙ながら活躍なさっている方もいるかと思いますが

ちょっと過密でしたね、というかいまの今まで、

オーバーフローしてる自覚がなかった…ハイ f^_^;

なんでこんなに何もかも手を出していたのか、今となっては不明です。

そんなに渇望していたんでしょうか、私。

この際認めちゃうと承認欲求の飢餓状態だったんですね、ははは。

「頑張ってないと」「目立ってないと」自分が自分じゃないみたいな気がして、痕跡を残すのに必死だった、ような面はあったのかもしれません。


つくづく興味のあることには夢中になりやすく、奉仕活動が好き、頼まれるとNOと言えないタイプだというのも、認めないとな…σ(^_^;)


幸い来年度は、役員は他に立候補が出てくれたらしく、自主参加のサークル活動も休部宣言が通りました。^ ^

「ホントはやりたかったんでしょ。」

そう言われると、かすかに残念な気持ちがありますが

「あぁ、もうあの時みたいに全力疾走しなくて済むんだ」と思うと心底ホッとしているのが、本音かも(*^^*)


その分、本当に自分の集中したいことにチカラを注いでいきたい、なんてまたやる気の炎がチラチラ燃えつつある懲りない私ですが、

どうぞみなさま今後とも、よろしくお願いいたします o(^ ^)o


それではまた(^-^)/